top of page

【講演会】900人の学生の方を対象に、植松先生と共に講演をさせて頂きました!

こんにちは。 自分ダイヤモンドトレーナー 松本美香です

今日は豊田が所属しているJC(福岡青年会議所)の教育問題事業で企画された

「ブルーバードプロジェクト 第一弾」 の開催日でした。


第一弾は 「目覚めよ!自分の可能性」  をテーマに掲げ、

“志” を持った子供・大人をたくさん増やしたい。

そんな想いで始まった今回の企画。

集まった学生さん(高校生)は900人。

講師は下町ロケットのモデルで有名な植松努先生

弊社代表の豊田が講師としてお話させて頂きました。


植松先生といえば、

あのスーパープレゼンテーションTEDにご出演され、

YouTube再生回数220万回超という驚異的な数字を出されている方です。

そんな方と共に、学生の皆さんにお話させて頂ける機会は本当に有難いことです。

以前、私も植松先生の講演を初めてお聞き、先生の言葉に大変胸をうたれ、

今回で4回目になりますが、聞けば聞くほど感じるものが違い、胸に刺さる言葉も変わります。

豊田の講演は参加者の方が体を動かしたり、対話をしたり・・・

実際に体験をしながら学んでいくスタイルを大切にしています。



そんな中で、私が感動したのは、

数百人といる中で、豊田の質問に手を挙げて答えてくれた学生さんの勇気です。

「俺、しゃべるのが苦手だから、苦手なことをしようと思って手を挙げました」

学生時代の私だったら、恥ずかしくて絶対にできません(>_<)

数百人もいる中で勇気をだし、自分の意見をしっかりと言われていた学生さんたちのその姿に

私たち大人が刺激を頂きました。

また、ある学生さん(以下Aさん)は、

自分がしてきた選択が、「本当は間違っていたのではないか・・・」

と、心の中でこのような想いを隠しながら過ごしてこられたようで、

豊田との対話によって、心の中にしまい込み溜めていた感情に気づき、涙されていました。

「自分の選択は間違っていなかったんだ。」

と、ようやく、自分の選択を心から受け入れる事ができたAさん。

表情がとてもスッキリされ、笑顔がこぼれていました。

最後、皆さんからいただいたアンケートには

「夢を持つことの大切さを学んだ!」 「早速、チャレンジしていきたい」 「僕も豊田先生みたいに熱く全力で生きる男になります!」

など、大変嬉しいお言葉をたくさん頂戴しました。

本当に嬉しい限りです。

若い人は “志を持っていない” と聞きますが、そう思い込んでいるのは大人の方かもしれません。

そして、大人たちの “できる・できないの判断基準” で子供たちを見ている可能性もあるなと感じました。

豊田の話を食い入るように聞いていた学生さんたちのあの真剣なまなざし。

“自分の可能性に期待できるそんな社会” にしていきたいと新ためて感じたとても貴重な体験でした。


閲覧数:4回0件のコメント

Comentários


bottom of page